法務博士SNSは、次世代の法曹界を担う新たな法律実務家(弁護士・裁判官・検察官)を目指す法務博士(法科大学院修了生)やロー生が新司法試験や二回試験を突破するために必要な知識や情報、問題をロースクールの枠を超えてやりとりできる招待制ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。
 法務博士SNS参加に必要な招待状を、平成20年(2008年)5月末まで特別価格525円で購入できます(平成20年(2008年)6月以降は1050円での販売になります)。
ワンクリックですぐに、招待状を購入できます

2007年09月12日

平成4年・憲法第1問


 A市は、市営汚水処理場建設について地元住民の理解を得るために、建設予定地区にあって、四季の祭りを通じて鎮守様として親しまれ、地元住民多数が氏子となっている神社(宗教法人)境内の社殿に通じる未舗装の参道を、2倍に拡幅して舗装し、工事費用として100万円を支出した。なお、この神社の社殿に隣接する社務所は、平素から地区住民の集会場としても使用されていた。A市の右の措置について、憲法上の問題点を挙げて論ぜよ。

 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。
解答・解説・関連知識・関連条文
posted by free law school at 13:00 | Comment(27) | TrackBack(7) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。

2007年09月05日

平成2年・憲法第1問

 ある市において、一般職員の採用に関し、身体障害者については健常者に優先して一定の割合で採用すること、男性については肩までかかる長髪の者は採用しないこと、を内容とする条例を定めたものとする。この場合の憲法上の問題点について論ぜよ。私企業が同じ取扱いをした場合についても論ぜよ。

 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。

解答・解説・関連知識・関連条文
posted by free law school at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。

2007年08月29日

平成3年・憲法第1問

「市の繁華街に国政に関する講演会の立看板を掲示した行為が、屋外広告物法及びそれに基づく条例に違反するとして有罪とされても、表現内容にかかわらないこの種の規制は、立法目的が正当で立法目的と規制手段との間に合理的な関連性があれば違憲ではないから、やむを得ない。」との見解について論評せよ。
 なお、「小中学校の周辺では扇情的な広告物の掲示はできない」との規制の当否についても論ぜよ。

 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。
解答・解説・関連知識・関連条文
posted by free law school at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。

2007年08月24日

平成2年・憲法第2問



 法律と予算の不一致がどのような場合に生ずるか、その原因を説明し、不一致が生じた場合の国会と内閣の責務について論ぜよ。


 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。
解答・解説・関連知識・関連条文
タグ:憲法 法律 予算
posted by free law school at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。

2007年08月13日

平成元年・憲法第2問

 条約を違憲とした判決の効力と法律を違憲とした判決の効力について、異同を明らかにしながら、論ぜよ。


 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。解答・解説・関連知識・関連条文
posted by free law school at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。

平成元年・憲法第1問

法人の「政治的表現の自由」について、外国人の場合と比較しながら、論ぜよ。


 上記問題の答案をメール経由で、一通980円で添削します。
 添削申し込み方法は下記リンク(解答・解説・関連知識・関連条文)をクリックしてご覧ください。



解答・解説・関連知識・関連条文
posted by free law school at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法このエントリーを含むはてなブックマークFC2ブックマークブックマークに追加するをクリックすれば、16もの主要ソーシャル・ブックマーク・サービスでこの記事をブックマークできます。
法務博士SNSは、次世代の法曹界を担う新たな法律実務家(弁護士・裁判官・検察官)を目指す法務博士(法科大学院修了生)やロー生が新司法試験や二回試験を突破するために必要な知識や情報、問題をロースクールの枠を超えてやりとりできる招待制ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。
 法務博士SNS参加に必要な招待状を、平成20年(2008年)5月末まで特別価格525円で購入できます(平成20年(2008年)6月以降は1050円での販売になります)。
ワンクリックですぐに、招待状を購入できます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。